トップ > 部位別で選ぶ > VIOライン・ハイジニーナ脱毛 > VIOライン(ハイジニーナ)脱毛でサロンを選ぶポイント

VIOライン(ハイジニーナ)脱毛でサロンを選ぶポイント

脱毛部位の中でも最近特に人気を伸ばしているのがVIOで、サロンに通う人の3人に1人がVIOの処理をするそうです。VIOはVIOラインやハイジニーナとも呼ばれます。VはVライン(ビキニライン)、IはIライン(股の間)、OはOライン(ヒップ奥、肛門の周り)を表しています。

VIOはデリケートで痛みを感じやすい部位です。そのためVIOの処理をするならできるだけ痛くない脱毛を行っているサロンを選ぶのがおすすめです。

一般的に光脱毛は痛みが少ないといわれていますが、それでも痛みの感じ方は個人差が大きいのでVIOを処理するときは痛みを感じる方もいます。また、使っている脱毛機が肌に優しくないものであったり、施術するエステシャンの技術が足りなかったりすると痛いこともあります。

VIO以外の部位も脱毛したいときは、VIOのセットプランだけでサロンを選ぶと失敗することもあります。VIOと少しの部位ならVIOのセットと他の部位の組み合わせが安いですが、脱毛したい部位が複数あるなら全身脱毛が安いサロンをおすすめします。VIOと腕や脚など他の部位を追加していくと、全身脱毛が安いサロンの方がお得になることが多いからです。
お手入れしたい部位がある程度分かっている場合は、それらの総額を計算して比較するようにしましょう。

脱毛部位の中でも最近特に人気を伸ばしているのがVIOで、サロンに通う人の3人に1人がVIOの処理をするそうです。VIOはVIOラインやハイジニーナとも呼ばれま