トップ > 目的や悩み別で選ぶ > 短期間で終了 > 短期間で脱毛を完了させるには?

短期間で脱毛を完了させるには?

光脱毛はパワーが弱いので時間がかかると言われますが、効果を感じ始めるまでにはそれほど時間はかかりません。 まず、一度施術を受けるとそのときは毛が抜け落ちます。しかし、抜けるのは施術を受けたときに成長期だった毛だけです。 人の毛には毛周期という成長サイクルがあり、成長初期、成長期、退行期、休止期を繰り返しています。 休止期というのは毛が抜け落ちて毛根が休んでいる状態です。 体にある毛穴のほとんどが休止期で、1~2割程度が成長期にあると言われています。 そのため、一度施術を受けても効果があるのは1~2割程度の無駄毛で、ほとんどの毛穴な休止期なので効果がなくしばらくすると無駄毛が生えてきます。 このため、効果がないと勘違いしてしまうのです。

また光脱毛はレーザー脱毛よりも出力が弱いので、処理しきれない毛根が出てくることもあり、レーザー脱毛よりは少し時間がかかります。 そのような毛根は再び脱毛処理しなければいけませんが、なるべく効果の高い脱毛を行っているサロンを選ぶことでこれを回避できます。 お店の選び方を間違えなければ短期間でも完了できます。

コツとして、施術間隔の短いお店を選ぶと短期間でもたくさんの回数の施術を受けることができ、早めに終わらせることが可能です。 人の毛周期は2~3ヶ月と言われているので、2~3ヶ月おきに効率的に通えるところがおすすめです。 毛周期は個人差があり、年齢によっても変わってくるもので、若い人ほど間隔が短いと言われています。 間隔が短いと肌への刺激を気にする人もいますが、ハイペースで受けられるお店の施術は肌に優しいので心配はいりません。

また、計画通りに施術を進めるために、予約の取りやすいお店を選ぶことも大切です。 予約の取りやすさは施術内容や営業時間にも関係していますので、1回あたりの施術スピードが速いことや夜遅くまで営業しているところを選ぶことが大切です。 これらの点をクリアしていると予約が取りやすくなりますので覚えておきましょう。

最近では光脱毛と仕組みが違うハイパースキン脱毛やSHR脱毛という方法も登場しています。 それらの脱毛法では2週間に1回のペースで受けられるお店もありますので、施術のペースを考慮して選ぶことが大切です。 ムダ毛の再生組織へのアプローチ法が違っていて、成長期のムダ毛に対して処理を行うのではなく、ムダ毛の種に対して低温で処理を行います。 ですから肌にとても優しい方法なのですが、効果は永久脱毛と比較しても遜色がないレベルですので、しっかりとした効果を実感できます。 処理スピードが速いのは、1秒間に2回照射できるハイスピード脱毛が行えるからです。

光脱毛はパワーが弱いので時間がかかると言われますが、効果を感じ始めるまでにはそれほど時間はかかりません。 まず、一度施術を受けるとそのときは毛が抜け落ちます。