トップ > 部位別で選ぶ > 部分脱毛 > 部分脱毛におすすめの脱毛方法は?

部分脱毛におすすめの脱毛方法は?

現在主流の脱毛方法には、光脱毛、レーザー脱毛、美容電気脱毛があります。部分脱毛をする際にはこれらの中でどの方法が向いているのでしょうか?それぞれの方法の特徴を知って、お手入れしたい部分がどこなのかで判断すれば、どの方法が最適なのか簡単に分かります。

顔やVIOは非常にデリケートで痛みを感じやすいので、痛くない方法がおすすめです。ちなみに、VIOというのはデリケートゾーンのアンダーヘアを処理します。ですから、顔やVIOと言った敏感な部分を処理するなら、痛みの少ない光脱毛が最適です。レーザーや電気を用いた方法だと痛すぎて我慢できなかったり、途中で辞めてしまう人もいるからです。

逆にレーザーや電気を用いが方法で処理するなら、ヒジ下やヒザ下、それからワキなどの早く毛を無くしたい箇所が向いているでしょう。レーザーや電気の方が早く効果が出るからで、光脱毛の効果が低いというわけではありません。回数をこなせば光脱毛でもしっかりと効果がでます。

レーザー脱毛は医療機関でしか受けることができません。医療機関というのは美容外科や美容クリニック、病院の皮膚科などのことです。 先程、敏感な部分についてはレーザーは向いていないと説明しましたが、中には麻酔(笑気麻酔)をしてから施術をするクリニックもあります。そのようなクリニックなら痛みもなくて安心です。しかし、自由診療に分類され健康保険適用外の治療となりますので、治療費は比較的高くなります。

現在主流の脱毛方法には、光脱毛、レーザー脱毛、美容電気脱毛があります。部分脱毛をする際にはこれらの中でどの方法が向いているのでしょうか?それぞれの方法の特徴を