トップページ >  部位別で選ぶ >  部分脱毛

部分脱毛で愛知の脱毛サロンを選ぶポイント

部分脱毛で脱毛サロンを選ぶ時に、チェックしたいポイントが幾つかあります。それは次の様な項目です。
部分脱毛のセットプランがあるか
脱毛時の痛みが無いこと
脱毛効果が高いこと
予約の取りやすさ

部分脱毛のセットプランがあるか
部分脱毛で脱毛サロンを選ぶときには、まずどの部分を脱毛したいのか明確にしておくことが大切です。なぜかと言うと、脱毛するパーツが多いときは、部分脱毛よりも全身脱毛の方がお得になるからです。もし脱毛したい部位が多くなりそうなら、最初から全身脱毛が安いサロンを選ぶのがおすすめです。

部分脱毛すると決めたら、自分が脱毛したい部位のセットプランがないか調べます。1部位ずつ組み合わせるよりも、セットプランの方が安くなるからです。 スタンダードなプランには、顔脱毛のセットやVIO脱毛(ハイジニーナ)のセット、腕のセット、脚のセットなどがあります。違うパーターンとして、全身から幾つかのパーツを自由に選べる部分脱毛のプランもあります。例えば、全身から5部位選べたり、10部位選べるといったプランがあります。

脱毛時の痛みが無いこと
光脱毛はレーザー脱毛などよりも痛みが少ないですが、それでも痛みの感じ方は個人差が大きいので、VIO脱毛などは痛いと感じる方もいます。痛みに敏感な部分を脱毛するときは、痛くない脱毛を行っている脱毛エステが良いです。顔やVIOなどはデリケートで痛みを感じやすいですから、特に痛くない脱毛法を行っているところを選びましょう。

脱毛効果が高いこと
脱毛効果が低いと、ツルツルの肌になるまでによけいな回数の施術を受けなければなりません。そうするとトータルの料金では高くなってしまいます。ですから、プランの安さだけで選ぶのではなく、効果の高い脱毛を行っているかも確認しましょう。

予約の取りやすさ
光脱毛は毛周期に合わせて2~3ヶ月毎に脱毛するのが効果的です。そのため2~3ヶ月に1回来店して施術を受けるというプランが多いです。しかし、予約が取れないと効率的に通うことができないので、完了までに時間がかかってしまいます。月額制サロンの場合は、もし予約が取れなくても月額料金が発生してしまいます。脱毛を受けないのにお金だけ取られたら損しますよね。ですから予約が取りやすいことも重要です。

部分脱毛で選ぶ脱毛サロン おすすめランキング

サロン名 人気のプラン サロンの特徴
ミュゼプラチナム
ミュゼ
人気の4ヵ所 300円 脱毛専門サロンとしては店舗数No.1の人気脱毛サロンです。全国に178店舗を展開しているのでお住まい近くで脱毛することができます。、痛みが少なく脱毛効果が高いS.S.C脱毛を採用しているので、肌へのダメージも少ないうえに仕上がりがきれいです。敏感な部分の脱毛でも安心して受けることができます。
キャンペーンの人気の4ヵ所脱毛では、両脇とVラインが期間・回数無制限に脱毛できるのでお得です。
エステティックTBC
顔脱毛 2回 6,000円 TBCは脱毛以外にフェイシャルやボディシェイプも行っている総合エステです。人気のプランは鼻下、アゴ、額、頬、フェイスラインの5ヶ所がセットになったフェイス・5脱毛。2回で6,000円とリーズナブルです。しかも体験当日に6回プランを申し込むと、ファーストプランの6,000円が無料になります。
フェイシャルの技術を取り入れた肌ケアで高評価。自社開発のオリジナル脱毛機を使用し、痛くない脱毛を行っています。VIOの脱毛にもおすすめです。VIOの体験プランもあります。
キレイモ
KIREIMO
全身脱毛
月額9,500円 税別
初回分0円
低価格で全身脱毛ができるサロン。脱毛したい部位が多いときは、他のサロンで複数の部位を組み合わせるより、キレイモで全身脱毛する方がお得になることが多いです。
キレイモでは、ムダ毛を無くすだけでなく、同時にスリムアップ効果(全身引き締めダイエット効果)も期待できます。最新の国産脱毛機を導入し、冷却ジェルなしでも痛くない脱毛を行っています。ジェルを使わないのでスピーディーに処理でき、その分だけ予約も取りやすくなっています。 1ヶ月に1回の来店で上半身または下半身を脱毛していきます。
ジェイエステティック
ジェイエステ
両ワキ12回+選べる3部位
300円 税込み
フェイシャルやボディエステなども扱っているの総合エステサロン。両ワキ脱毛12回+選べる3部位が300円のリーズナブルなキャンペーン中。オリジナルのヒアルロン酸脱毛で、ほとんど痛みなく快適に脱毛ができます。自社で開発したオリジナル脱毛マシンを使用しているため、低価格でありながら短期間で脱毛効果が実感できます。
部分脱毛としては、あしまるっと(ひざ上、ひざ下、ひざ、足の甲指)が2回で5,000円、デリケート5プラン(デリケートゾーン5箇所)が2回5,000円、フェイス6プラン(おでこ、Cライン、口周り、フェイスライン、あご)が2回で5,000円、全身フリーチョイス40回(32部位から部位と回数が選べる、両ワキ脱毛プレゼント)月額3,100円などのコースがあります。
銀座カラー
全身脱毛し放題 月額6,200円
税抜
全身脱毛し放題のプランが月額6,200円のサロン。コース料金は187,650円で通い放題の全身脱毛では業界最安。部分脱毛のし放題プランも充実しています。VIOセットと足全セットが月額5,200円、腕全セットが月額4,300円で通い放題です。顔セットは各24回で月額5,500円となっています。
オプションの肌ケア「美肌潤美」も評判が良いです。オリジナルの保湿マシンで美容液を高圧噴射し、赤ちゃんのようなプルプルの肌へと導きます。

愛知県の脱毛サロン店舗情報

ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗名 住所
グラン横浜西口店 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1-8 EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)8F
Luz湘南辻堂店 神奈川県藤沢市辻堂神台1丁目2-12 Luz湘南辻堂5F
上大岡ミオカ店 神奈川県横浜市港南区上大岡西1丁目18-3 ミオカ リスト館7F
溝口ノクティプラザ店 神奈川県川崎市高津区溝口1-3-1 ノクティプラザ1 8F
横浜西口店 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1-8 EQUINIA YOKOHAMA(エキニア横浜)4F
たまプラーザ店 神奈川県横浜市青葉区美しが丘2丁目15-4 プラザ・サウスウエスト3F
横浜ファーストビル店 神奈川県横浜市西区北幸1丁目6-1 横浜ファーストビル15F
小田原EPO店 神奈川県小田原市栄町2-9-39 小田原EPO5F
横浜ららぽーと店 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと3F
藤沢店 神奈川県藤沢市南藤沢22-2 春日ビル6F
グラン川崎ルフロン店 神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 ルフロン3F
グランアリオ橋本店 神奈川県相模原市緑区大山町1番22号 アリオ橋本1F
平塚店 神奈川県平塚市宝町3-1 平塚MNビル2F
海老名ビナウォーク店 神奈川県海老名市中央1丁目4-1 ビナウォーク5番館3F
横浜モザイクモール港北店 神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目31-1 モザイクモール港北・都筑阪急2F
新百合ヶ丘エルミロード店 神奈川県川崎市麻生区上麻生1丁目4-1 小田急新百合ヶ丘エルミロード6F

TBC 店舗情報を表示
店舗名 住所
ガーデンシティ厚木店(イオン厚木) 神奈川県厚木市中町1-5-10 ガーデンシティ厚木4F
藤沢ルミネ店 神奈川県藤沢市藤沢438-1 藤沢ルミネプラザ7F
戸塚モディ店 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町10 戸塚モディ3F
上大岡店 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー22F
横須賀プライム店 神奈川県横須賀市若松町1-5 横須賀プライム5F
武蔵小杉店 神奈川県川崎市中原区小杉町1-403 小杉ビル3F
横浜西口本店 神奈川県横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜5F
川崎駅前タワー・リバーク店 神奈川県川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバーク7F
青葉台店 神奈川県横浜市青葉区青葉台1-6-13 ケントロンビル5F

キレイモ 店舗情報を表示
店舗名 住所
川崎店 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-4 ラウンドクロス川崎4階
横浜西口店 神奈川県横浜市西区南幸2-11-7 横浜西口藤沢ビル5F
藤沢南口店 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-2-2 ASCAビル4階
横浜駅前店 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル13F

シースリー 店舗情報を表示
店舗名 住所
小田原店 神奈川県小田原市栄町2-7-25 小田原栄町ビル3F
川崎駅前店 神奈川県川崎市川崎区駅前本町5-3 KOWA川崎駅前ビル10F
湘南藤沢店 神奈川県藤沢市鵠沼橘1-16-14 ヤマキビル2F
横浜西口店 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルディングAnnex5F
PR上大岡店 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-12-2 パルポート上大岡4F
横須賀中央店 神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル5F

脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗名 住所
川崎店 神奈川県川崎市川崎区駅前本町5-5 7F
横浜店 神奈川県横浜市西区南幸2-18-1 TSUTSUI横浜ビル7F

部分脱毛でミュゼプラチナムが人気No.1の理由

部分脱毛のお得なプランが豊富

ミュゼプラチナムは業界最大の人気脱毛サロンです。全国各地に178店舗を展開しているので、通い安さもNo.1です。

ミュゼが初めての方限定の体験プランが非常にリーズナブル。人気の4ヵ所脱毛が300円となっています。特に両脇とVラインの脱毛が、初回料金を払うだけで期間・回数無制限に受けられるのでお得です。追加料金なしの上、エステサロンによくありがちな無理な勧誘もなく、納得するまで脱毛することができます。

キャンペーン以外の部分脱毛コースもリーズナブルです。全身脱毛ライト、全身脱毛バリューという名称ですが、全身から決められた部位数を自由に組み合わせることができる部分脱毛のプランとなっています。全身脱毛も50%オフのキャンペーンを行っていたりするのでチェックしてみてください。

さらに、料金が安いだけではなく、脱毛効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を提供しているところも人気のポイントです。痛みが少ないので、敏感なVIOの脱毛などにもおすすめ。皮膚へのダメージが少ないので、脱毛後の肌が綺麗に仕上がります。脱毛後にはプラセンタ配合ジェルでツルスベのお肌へと導きます。

このように脱毛クオリティーが高く、部分脱毛のリーズナブルなプランが豊富なので人気となっています。

部分脱毛と全身脱毛はどっちがおすすめ?

部分脱毛と全身脱毛ではどちらがおすすめなのでしょうか? 最近では全身脱毛が昔と比べてかなり安くなっているので全身脱毛の方がお得と思われるかもしれませんが、実は部分脱毛も安くなっています。 全身まではお手入れする必要が無いと思う方は部分脱毛にしておいた方が安く済みます。 しかし、後から部位を追加していくと割高になるので、最初から全身脱毛するよりも高くなってしまいます。 どちらが良いかはケース・バイ・ケースなので、よく考えてどちらにするか決めるようにしましょう。

部分と全身を比較したときに、当然のことですが全身をお手入れすると1回あたりの施術時間が長くなります。少しの部位なら数分から十分程度で終わりますが、全身だと1~2時間程度かかります。これが毎回のこととなると、トータルではかなりの違いが出てきます。
光脱毛やレーザー脱毛では、1度や2度の施術では完了しません。ツルツルになるまでには5回、10回と繰り返し施術を受けなければならないので、必要もないのに全身コースを選んでしまうとお金だけでなく時間もかかってしまいます。

何回も施術を受けなれならないのは毛周期と言うものが関係しています。毛周期というのは毛が成長したり抜けたりするサイクルのことです。具体的には成長初期、成長期、退行期、休止期というサイクルを繰り返すのが毛周期です。休止期というのは毛が抜け落ちて、毛根から毛が生えていない状態で、しばらく時間が経過すると成長初期へと移り発毛し始めます。
光脱毛やレーザー脱毛では成長初期と成長期の毛にだけ効果があります。施術をしたときに退行期や休止期だった毛根には効果がありません。全体の割合から言うと、成長初期や成長期の毛根よりも退行期や休止期の毛根の方が多いので、全ての毛根に対して効果を得るためには少なくとも5、6回、平均すると10回以上の施術が必要になります。毛質や肌質には個人差があるので、効果の出方にも個人差が出てきます。そのため何回で完了するかというのも人によって大きく変わってきます。

ムダ毛が気になる部分があって、そこだけ処理できれば満足という場合は部分脱毛が最適です。部位数が少ないほど、必要な金額も安くなります。お手入れ時間も短くて済むので楽ちんです。

処理したい部分が多い場合は、最初から全身コースを選ぶのが良いです。後からどんどん部位を追加すると、余分な費用がかかる可能性があるからです。
しかし最初から全身コースを選ぶのは不安があるかもしれません。 その場合は、ミュゼプラチナムのように格安の部分脱毛を試して、その後さらに全身までお手入れしたいときに他の全身脱毛が安いサロンに乗り換えるという方法もおすすめです。

部分脱毛におすすめの脱毛方法は?

現在主流の脱毛方法には、光脱毛、レーザー脱毛、美容電気脱毛があります。部分脱毛をする際にはこれらの中でどの方法が向いているのでしょうか?それぞれの方法の特徴を知って、お手入れしたい部分がどこなのかで判断すれば、どの方法が最適なのか簡単に分かります。

顔やVIOは非常にデリケートで痛みを感じやすいので、痛くない方法がおすすめです。ちなみに、VIOというのはデリケートゾーンのアンダーヘアを処理します。ですから、顔やVIOと言った敏感な部分を処理するなら、痛みの少ない光脱毛が最適です。レーザーや電気を用いた方法だと痛すぎて我慢できなかったり、途中で辞めてしまう人もいるからです。

逆にレーザーや電気を用いが方法で処理するなら、ヒジ下やヒザ下、それからワキなどの早く毛を無くしたい箇所が向いているでしょう。レーザーや電気の方が早く効果が出るからで、光脱毛の効果が低いというわけではありません。回数をこなせば光脱毛でもしっかりと効果がでます。

レーザー脱毛は医療機関でしか受けることができません。医療機関というのは美容外科や美容クリニック、病院の皮膚科などのことです。 先程、敏感な部分についてはレーザーは向いていないと説明しましたが、中には麻酔(笑気麻酔)をしてから施術をするクリニックもあります。そのようなクリニックなら痛みもなくて安心です。しかし、自由診療に分類され健康保険適用外の治療となりますので、治療費は比較的高くなります。

脱毛サロン選びで重視するポイント

料金が安い

全身脱毛で料金が安い脱毛サロンを選ぶ際、ただ安いだけではなく、施術回数・脱毛効果なども確認が必要です。
詳しい情報はコチラ

痛くない

脱毛時の痛みは脱毛方法の種類によって異なるので、各脱毛サロンの脱毛方法の確認が必要です。
詳しい情報はコチラ

短期間で終了

夏までに時間がなく短期間で脱毛を終了したいなら、予約がとりやすい環境が整っていることがポイントです。
詳しい情報はコチラ

部位別で脱毛サロンを選ぶ

ワキ脱毛

ワキだけを脱毛したいか、ワキ以外も脱毛したいかによって、脱毛サロンを選ぶポイントも異なります。
詳しい情報はコチラ

VIOライン脱毛

デリケートなVIOライン(ハイジニーナ)を脱毛するなら、痛みが少ない脱毛が可能なサロンがおすすめです。
詳しい情報はコチラ

全身脱毛

全身脱毛で脱毛サロンを選ぶなら、脱毛プランのタイプ別に選ぶと、リーズナブルな料金で受けられてお得です。
詳しい情報はコチラ

部分脱毛でおすすめのサロンは?部分脱毛するときには、まずどの部位を脱毛したいのかを明確にしましょう。お手入れしたい部位が少ない場合は対象の部分脱毛プランがお得ですが、部位が多くなると全身脱毛の方が安くなります。